FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック

ロンドンオリンピックが始まりました。オリンピックは平和の祭典です。開会式ではまず「平和の鐘」が鳴らされました。一連の式典の中で、自転車に乗った鳩が無数、ライトに照らされて、空に飛んでいきました。

聖書にはノアの洪水が記されています。洪水が収まって、舟の中から飛ばされた鳩がオリーブの若葉をくわえて戻ってきました。そのことにちなんで、鳩は平和のしるしとなりました。ちなみにマラソン競技の勝利者には、オリーブの葉で編んだ冠が与えられます。

オリンピックは平和の祭典とはいえ、競技は闘いです。すべて競技は、力と技を競い合うのです。必ず、勝者と敗者が出ます。それがなぜ平和の祭典かというと、必ずルールがあって、互いにそれを守ります。また、相手のいのちと人格を尊重します。だから、そこには友情も芽生え、平和の花が咲きます。

日本サッカーは女子も男子もすばらしいスタートを切りました。これから楽しみな競技が沢山ありますが、日本の勝ち負けだけでなく、世界規模の友情が沢山生まれ出ることを期待します。

来週、8月5日には、「平和を求める集い」があります。私たちも上越の片隅から、平和を祈り求めましょう。

「では、しっかりと立ちなさい。腰には真理の帯を締め、胸には正義の胸当てを着け、足には平和の福音の備えをはきなさい。」エペソ6:14,15
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。