FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物歓迎

ジョギングの一つの楽しみは、季節の様々な光景に触れることです。遠くの山々、足元の草花、目にする動物、みな心を潤してくれます。

今、道ばたには、黄色いコスモスのような花とヒメジオンがいっぱい咲いています。もう少しすると、土手にもじずりのピンクの花が現れます。

様々な動物にも出会います。すずめ、ツバメ、もず、川原には様々な鳥が生息しています。ツバメは茶目っ気のある鳥のように思われます。こちらの勝手な思いかもしれませんが、走っていると、その前後を旋回してくれているように思われます。

ある場所へ行くと、キジに出会います。キジはあまり高く飛ばない鳥のようです。いつも田んぼのあぜ道を歩いています。1カ月の間に、体が大きくなり、赤いとさかが鮮やかになり、羽根の緑と紫のグラデーションが美しく、まことに立派です。

雨が降った後は、ミミズが出てきます。蛇君も歓迎です。

関川の土手の除草に、やぎを使ったらどうかという話が出ています。ちなみに農業高校で飼っているヤギを土手に放してみたようです、しかし、今、家畜の口蹄疫の感染の恐れがあるということで、一日で取りやめになってしまいました。

農業高校付近は、私のジョギングコースの約3kmの地点です。早くヤギさんたちに会える日を楽しみにしています。

「神は仰せられた。『水には生き物が群がれ、鳥が地の上、天の大空を飛べ。』」創世記1:20
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。